今、やさしい日本語が注目されています

積極的な外国人材の活用により、多様な文化や言語が共存する現代社会において、求められているのは「わかりやすさ」。

そんななか、コミュニケーションの架け橋として注目されているのが やさしい日本語です。
ダンクでは、やさしい日本語とデザインを組み合わせた、総合的な編集サービス「やさしい日本語編集」を提供しています。

以下から、やさしい日本語書き換えマニュアルをダウンロードできます。

やさしい日本語 × デザインで「正しく、わかりやすく」

「正しく、わかりやすく」をコンセプトに、長年培った編集・デザインのノウハウを活かして、誰にとってもわかりやすい、正しく伝わるサービスを展開しています。

サービス紹介

ダンクのやさしい日本語は、本当に伝えたいことを明確にして、正しく伝えます

言い換えと書き換え、2つの基本を学べるやさしい日本語研修

やさしい日本語を活用した、誰にとってもわかりやすいデザイン制作

やさしい日本語 導入事例

海外へ渡航する外国人の方向けに「海外渡航のてびき」をやさしい日本語に翻訳しました。

中野区鷺宮で、地域の外国人住民も参加して、やさしい日本語ワークショップを実施しました。

館内の掲示物(コインロッカーの使い方)をやさしい日本語とデザインを組み合わせて改善しました。

インタビュー記事(マガジン)

やさしい日本語の有識者インタビューや多文化共生に関する情報を公開しています。

東京都はやさしい日本語の普及に力を入れています。なぜやさしい日本語なのか話を伺いました。

著書「入門・やさしい日本語」でも触れている、やさしい日本語とAI翻訳の親和性について話を伺いました。

自治体職員などの公務員の方向けに、複雑な公用文を伝わるやさしい日本語に翻訳するコツを紹介しています。

やさしい日本語のマニュアルと言い換えリストを無料進呈

お気軽にご相談ください