ダンクのやさしい日本語翻訳は伝えたいことを明確にする

ご相談の一例 

やさしい日本語の書き換えは思ったより難しい・・・
独学では不安だな、どうしたらいいだろう。

やさしい日本語の書き換えは思ったより難しい・・・
独学では不安だな、どうしたらいいだろう。

お任せください!
ダンクでは、やさしい日本語の翻訳・変換業務を請け負っています。やさしい日本語の書き換えでよくおちいるのが、「あれも書かなきゃ」「これも補足しよう」と考えて、気がつくと長くて読みにくい文章になっている…
これを防ぐには、本当に伝えたいことを明確にすることが重要です

お任せください!
ダンクでは、やさしい日本語の翻訳・変換業務を請け負っています。やさしい日本語の書き換えでよくおちいるのが、「あれも書かなきゃ」「これも補足しよう」と考えて、気がつくと長くて読みにくい文章になっている…
これを防ぐには、本当に伝えたいことを明確にすることが重要です

やさしい日本語編集のポイント

※やさしい日本語の書き替えルールは、出入国在留管理庁・文化庁作成
「在留支援のためのやさしい日本語ガイドライン」を基本としています。

こんな悩みのある方におすすめ

やさしい日本語翻訳の例:災害時の注意点

地震が起きた直後の注意喚起の文章をサンプルに、やさしい日本語への翻訳・変換のポイントを解説します。

●身の安全の確保
本棚や食器棚が倒れたり、中身が飛び出してきたりするので、座布団など手近 なもので頭を守り、テーブルや机の下に入ります。就寝中の場合は布団をかぶります。 

この文章を書き換えていきましょう。

●身の安全の確保
本棚や食器棚が倒れたり、中身が飛び出してきたりするので、座布団など手近 なもので頭を守り、テーブルや机の下に入ります。就寝中の場合は布団をかぶります。

この文章を書き換えていきましょう。

●身の安全の確保
①本棚や食器棚が倒れたり、
②中身が飛び出してきたりするので、
③座布団など手近なもので頭を守り、
④テーブルや机の下に入ります。
⑤就寝中の場合は布団をかぶります。

まずは文章として成り立つ単位で区切ります。
この文章の中で、伝えたいことがいくつあるのか可視化します。この場合は5つあります。

●身の安全の確保
①本棚や食器棚が倒れたり、
②中身が飛び出してきたりするので、
③座布団など手近なもので頭を守り、
④テーブルや机の下に入ります。
⑤就寝中の場合は布団をかぶります。

まずは文章として成り立つ最低の単位で区切ります。
この文章の中で、伝えたいことがいくつあるのか可視化します。この場合は5つあります。

●身の安全の確保
①本棚や食器棚が倒れたり、
②中身が飛び出してきたりするので、
③座布団など手近なもので頭を守り、
④テーブルや机の下に入ります。
⑤就寝中の場合は布団をかぶります。

本当に伝えたいことは③・④の赤字部分。
①と②は、なぜ③・④をする必要があるかの理由です。
最初に書くのは理由ではなく、何をして欲しいのかを伝えましょう。

●身の安全の確保
①本棚や食器棚が倒れたり、
②中身が飛び出してきたりするので、
③座布団など手近なもので頭を守り、
④テーブルや机の下に入ります。
⑤就寝中の場合は布団をかぶります。

本当に伝えたいことは③・④の赤字部分。
①と②は、なぜ③・④をする必要があるかの理由です。
最初に書くのは理由ではなく、何をして欲しいのかを伝えましょう。

からだを まも
  あたまを まもって つくえの したに はいってください。
  おおきい 家具かぐから はなれてください。
  ているときに 地震じしんがきたら 布団ふとんを かぶってください。

・手順②の赤字部分を中心に書き換えます。
 して欲しい行動、伝えたいことを先に書くようにします。
・難しい単語は避けて、簡単な日本語に書き換えます。
・分かち書きを行い、漢字にはルビをふります。

からだを まも
  あたまを まもって つくえの したに はいってください。
  おおきい 家具かぐから はなれてください。
  ているときに 地震じしんがきたら 布団ふとんを かぶってください。

・手順②の赤字部分を中心に書き換えます。
 して欲しい行動、伝えたいことを先に書くようにします。
・難しい単語は避けて、簡単な日本語に書き替えます。
・分かち書きを行い、漢字にはルビをふります。

単純に日本語を翻訳するのではなく、
“よりわかりやすく”、“よりやさしく”を意識したやさしい日本語に翻訳します

やさしい日本語のマニュアルと言い換えリスト

お気軽にご相談ください

やさしい日本語のマニュアルと言い換えリストを無料で進呈

お気軽にご相談ください