この、やさしい日本語版

「傘たての使い方」が、

NHK放送博物館に

導入されました!



やさしい日本語を使うと、日常生活に必要なルールを

 外国人にもわかりやすく伝えることができます。 

 

今回は、NHK放送博物館の傘立てを実際に使用した際の手順をまとめ、

検証した結果を原文として編集・制作を行いました。  

 

やさしい日本語    

やさしい日本語に

言い換え・編集したもの


実際の傘立て利用時を想定したイラストで手順を詳しく説明し、

直感的に利用できるようになっています。

 

また、番号を忘れる方が多いとのことでしたので、 

注意喚起の文章を強調しています。

  

編集のポイント

 

難しい言葉を簡単に

 

伝えたい情報は強調

 

イラストで直感的に利用手順を説明

 

読みやすいように文節で間を区切る(分かち書き)