やさしい日本語を使うと、居酒屋での接客方法を

 外国人にもわかりやすく伝えることができます。 

 

 今回は一般的な居酒屋接客マニュアルを参考にして、

言い換え・編集をしました。 

 

 

一般的な居酒屋接客マニュアル

やさしい日本語に

言い換え・編集したもの

言い換え・編集のポイント

 

ルビをふる

 漢字がわかる国の人もいますが、 日本の漢字の読み方とは違います。

 ルビをふるとひらがなが読める人は読みやすくなり、自分で調べることができます

 

イラストを使う

 テーブルや靴の並べ方は、きれいな状態をイラストで示しています。

 文章だけで「きれいにしてください」と書いてあるよりも、確実に理解してもらえます。

 

対応時の言葉を表記

 対応方法について文章で説明するだけではなく、実際に発する言葉を大きく載せています。

 シーンに応じた言葉を記載し、適切な対応を取りやすいようになっています。